SFCのBIM 対応サービス

SFCはBIMの特長を最大限に活用することで、お客様の事業の効率化・最適化をサポートします。

具体的には、「BIMモデル作成サービス」ならびに「BIMモデルを使ったシミュレーションサービス」を提供しております。

①BIMモデル作成サービス

①BIMモデル作成サービス

2次元図面より、BIMモデルデータの作成を行います。

②BIMモデルを使ったシミュレーションサービス

②BIMモデルを使ったシミュレーションサービス

BIMモデルをベースに、建物の企画から運用までのそれぞれのフェーズでシミュレーションを行い、事業の最適化をサポートいたします。

SFCでは、BIM対応概算ソフト「BIMコストマネージャー」を販売予定です。

BIMモデルを使ったシミュレーションサービスの提供

規模や建物グレードといった計画条件に基づいてコスト・LCC・工期等をシミュレーション

【企画・計画段階における複数計画案比較のイメージ】

BIMモデルを使ったシミュレーションサービス(段階別の提供サービス)

事業企画 ~ 基本計画・設計段階

  • 建築プライスの将来予測/最適事業投資時期の検討
  • 日影/天空率の解析に基づくボリュームスタディ/配置計画の検討
  • 光、風、熱環境の解析による、環境への配慮を可視化/数値化
  • 規模、形状、建物グレード(品質や性能等)に基づく概算コスト、工期の算出
  • 計画施設のLCC (ライフサイクルコスト)の算出
  • 事業計画に基づく事業収支計画の作成
  • 省エネルギー施策や建物環境評価取得に対する投資有効性の検討

実施設計段階

  • 柱や梁、設備の干渉などの意匠、構造、設備の取り合い部分の不整合性チェック
  • 仮設を含めた施工手順、スケジュール、安全性や施工上の問題点の事前検討
  • 施工方法の違いによるコストや工期の比較

施工段階

  • 変更により発生するコスト、期間の算出
  • 施工準備~竣工までのキャッシュフロー計画の作成

維持管理段階 (FM/AM段階)

  • 資産台帳/減価償却/施設維持管理計画の作成
  • 資産台帳と連動した中長期修繕、更新計画の作成
  • 施工後のエネルギー効率や建物環境評価指標との検証
  • 改修計画案と解体・建て替え案のコスト、工期の比較

BIMモデルによる海外事業サービスの提供

  • 標準施設プロトタイプをベースにBIMモデルの作成
  • 海外コストデータと連動した国別概算コストの算出
  • 国別事業投資額に基づく投資対象国の比較検討

【国別投資コスト比較のイメージ】