文化施設・イベント施設・競技場

2005年愛知万博プロジェクト

「自然の叡智」がテーマの大阪万博以来の大規模国際博覧会。施設整備については、3R(Reduce, Reuse, Recycle)がスローガンとされました。SFCは企画、設計、発注・調達、施工、解体までの一貫したコストマネジメントにより、施設整備費の削減、資源の有効利用・再利用を推進しました。

  • ご依頼主(財)2005年日本国際博覧会協会
  • 所在地愛知県
  • 構造S造
  • 延床面積254,000㎡
  • 階数地上5階

伊豆ベロドローム

日本初の屋内型自転車競技場。木製トラックはUCI(国際自転車競技連合)認定のドイツ人によるデザイン。世界基準の板張り、250mトラック、常設1800席という国内に前例のない施設でしたが、事業計画段階から竣工までの一貫したマネジメントを行い設計施工一括発注によりコスト削減に貢献しました。

  • ご依頼主一般財団法人日本サイクルスポーツセンター
  • 所在地静岡県
  • 構造S造
  • 延床面積13,175㎡
  • 階数地上3階/地下1階

中京競馬場東駐車場整備工事

中京競馬場の改修(スタンド・馬場・駐車場)プロジェクト。SFCは、異業種間の競争が働く様、参加資格要件や要求水準等の作成等を行い、発注調達の工夫により工事費の削減に貢献しました。

  • ご依頼主名古屋競馬(株)
  • 所在地愛知県
  • 構造S造
  • 延床面積 
  • 階数